amazonで買い物するならこちらから

ハヤカワ文庫新刊 「100文字SF」「筒井康隆、自著を語る」など

[amazonjs asin=”4309979440″ locale=”JP” title=”総特集 諸星大二郎 ―怪を語り、快を生み出す― <大増補新版> (文藝別冊)”]6月3日のKindle本新刊から注目作品をまとめました。

角川から『帝都聖杯奇譚』『亜種特異点II アガルタの女』『亜種特異点EX 深海電脳楽土 SE.RA.PH』とFate関連コミック3冊が配信。あとは『週刊少年マガジン』『グランドジャンプ』など水曜恒例コミック誌が発売ですね。

あとは”クレヨンしんちゃん”の生みの親・臼井儀人先生の作品集『臼井儀人こねくしょん』1〜3巻など双葉社の旧作が多く電子化されるようです。

 

[amazonjs asin=”B01N6HD4O4″ locale=”JP” title=”妖怪ハンター 1 地の巻 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)”]

kindle新刊の注目作品

帝都聖杯奇譚 Fate/type Redline(1) (角川コミックス・エース) Kindle版

平野 稜二 (著), 経験値/TYPE-MOON (その他)
価格:614円

衰退した魔術師の家系に生まれた少年・奏丈は、祖母の家で起動した魔術礼装により、大戦只中の帝都へ跳ばされてしまう。そこで奏丈は大戦の裏で行われていたもう一つの戦争──『聖杯戦争』に巻き込まれて…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。