⇒kindleはこちらから

【新刊】7月のちくま文庫

ちくま文庫7月のおススメは『森の文学館 ─緑の記憶の物語』。宮崎駿、古井由吉、佐藤さとる、多和田葉子…などの作品を集めた森のアンソロジー。

他、北村 薫が導く詩歌との出会い『詩歌の待ち伏せ』も興味深い。
現代マンガ選集は3巻目、楠勝平/つげ義春/永島慎二/近藤ようこ/高野文子/つげ忠男/水木しげる/鈴木翁二ほかを収録。

 

筑摩書房
¥924 (2021/05/05 12:51:50時点 Amazon調べ-詳細)
筑摩書房
¥1,210 (2021/05/05 12:51:51時点 Amazon調べ-詳細)
筑摩書房
¥1,320 (2021/05/05 12:51:52時点 Amazon調べ-詳細)
筑摩書房
¥792 (2021/05/05 12:51:52時点 Amazon調べ-詳細)
筑摩書房
¥880 (2021/05/05 12:51:53時点 Amazon調べ-詳細)
筑摩書房
¥1,980 (2021/05/05 12:51:54時点 Amazon調べ-詳細)
筑摩書房
¥1,320 (2021/05/05 12:51:54時点 Amazon調べ-詳細)
筑摩書房
¥1,430 (2021/05/05 12:51:55時点 Amazon調べ-詳細)
筑摩書房
¥1,870 (2021/05/05 12:51:56時点 Amazon調べ-詳細)
筑摩書房
¥1,870 (2021/05/05 12:51:56時点 Amazon調べ-詳細)
筑摩書房
¥1,650 (2021/05/05 12:51:57時点 Amazon調べ-詳細)

 

森の文学館はジャケがたまらない…

胴元

胴元

読書会ポッドキャスト『ハードボイルド読書探偵局』をやりながら、kindleのセール、新刊情報を中心にいろいろな本の紹介を行うニュースサイトです。好きなジャンルはSF•怪奇幻想。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

1 件のコメント